スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
新入社員研修
今年は新入社員研修の講師を務めている。
昨年の今頃もこれをテーマにエントリーを書いたが、この研修は本当に責任が重い。
終了すると、疲労困憊で歩けなくなる。


毎度、反省は尽きない。
・・どんな気付きを与えられたか。
・・ここはこのように表現した方がわかりやすかった。
・・あそこは、もう少し黙って取り組みを見ているべきだった。


新入社員研修の講師を務める人間にとって、顧客とは誰なのか?

もちろん参加する新入社員たちもそうに違いない。
しかし、それだけではない。
顧客は、「成長してもらいたい」「一日も早く一人前の仕事ができるようになってもらいたい」と願って送り出す上司、ひいては経営者だ。

顧客に満足してもらうためにはどうすればよいか。

「意識を高める」ことではない。
「やる気を高める」ことではない。
「充実感を与える」ことではない。

答えは、「行動を変える」ことだ。

2日間の研修を終え、明くる日に出社する。
その最初の瞬間に全ての答えが出る。

「おはようございます!」と大きな声であいさつができるか。
呼ばれた時に、「はい!」と声を張り上げられるか。

それがなければ、顧客には満足してもらえない。

名刺交換や電話応対がぎこちなくても、それは問題ではない。
「表面上のマナー」は入社後にも身につけられる。

しかし、あいさつや返事によって「自分の存在を示す方法」を身に付けられなかったのならば、それは失敗だ。


あと数回、全力で向き合おう。
| pensuk | 08:55 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 08:55 | - | - |
Comment
お久しぶりです。「行動を変える」という視点は新鮮でした。言われてみればさもありなんですが、新人研修というとどうしても基礎的な応対や技術知識の詰め込みという印象が強かったものですから。

私の事業所にも今春数年ぶりに新人が配属されます。行動力という面からこっそり彼らを眺めてみたいと思います(やな先輩だ)
Posted by: takeshi |at: 2006/03/29 7:01 AM
takeshiさん
今日から配属でしょうか?「こっそり」ではなく厳しく関わってあげてくださいね!
Posted by: pensuk |at: 2006/04/03 7:42 AM
はじめまして 戦略マンと申します。
私もコンサルですよぉ。

専門はマーケティングです。

コンサルの現場が終わると、疲労困憊。
よくわかります。

しかし、コンサルの仕事は責任も重く
やりがいのある仕事だと思っています。

お互い頑張りましょう!

差し支えなければで結構ですが、相互リンクを貼らせていただけないでしょうか?

私の方では、貼らせて頂きますね。

今後とも、よろしくお願いいたします。
Posted by: 戦略マン |at: 2006/04/18 11:05 PM
戦略マン様
はじめまして。
今後とも宜しくお願い致します。
Posted by: pensuk |at: 2006/04/21 10:59 PM








Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ブログランキング

Profile

Recommend

Recommend

2日で人生が変わる「箱」の法則
2日で人生が変わる「箱」の法則 (JUGEMレビュー »)
アービンジャー・インスティチュート

Recommend

Recommend

Recommend

人を動かす 新装版
人を動かす 新装版 (JUGEMレビュー »)
デール カーネギー,Dale Carnegie,山口 博

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Sponsored Links

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode