スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
脳が冴える15の習慣
脳が冴える15の習慣―記憶・集中・思考力を高める
脳が冴える15の習慣―記憶・集中・思考力を高める


冴えない脳を治すために必要なのは、たまに行う脳トレーニングではなく、生活の改善です。
すぐにできる習慣によって、脳を活性化させる方法が紹介されています。

■人間はどこかで、会社なり学校なり、自分以外の誰かに動かされている環境を持っていなければいけません。何も強制されていない環境に置かれると、人間はいつの間にか、脳のより原始的な機能である感情系の要求にしたがって動くようになってしまいます。その結果、生活リズムを失い、面倒なことを避けるようになり、感情系の快ばかり求める生活になる。脳は基本的に怠け者であり、楽をしたがるようにできています。

■脳の基本回転数を上げるには、時間の制約が必要です。距離と時間から速さを算出する式がありますが、それにたとえて言えば、距離は仕事の量や問題の量です。何時までにこれだけの仕事をしなければならない、何個の問題を解かなければならないという状況が与えられていないと、速さである脳の基本回転数は上がりません。
これを逆に考えてはダメです。一定の基本回転数が先にあり、時間をかければそれだけの距離が出せる(多くの仕事ができる)わけではないということです。

■起きているとき、脳は目や耳から常に入ってくる情報に対応して、状況を判断し、行動に結びつけようとしています。どんなに頭の中で考える作業に集中しようとしても、起きている間は、思考が外部からの影響を受け、変容していくのを止めることはできません。
寝ているときには、それがほぼ遮断されています。しかし、脳は活動している。何をしているかと言えば、入力がない状態で、一時的に保存していた記憶をより永続的な記憶に変換したり、得た情報を取捨選択し、思考を整理したりしているわけです。 

■毎日自分を小さく律することが、大きな困難にも負けない耐性を育てる
 小さな雑用を毎日積極的に片付けていると、その程度のことなら面倒くさいとは感じなくなってきます。同時に、イライラも抑えやすくなる。これは脳の中で、感情系に対して思考系の支配力が強くなったことを意味しています。そうしたら、もう少し困難な問題に取り組んでいけばいいわけです。そうやって脳の体力を高めることから始めていくと、無理なく、問題解決能力の高い人になっていくことができます。

■日ごろの経験から「こうすればいいんじゃないかな」と何となく思っていることがあると思います。それを書き出して、実際にやってみて、有効性を確かめて下さい。ルールを決めたら、習慣として定着するまで、紙に書いて貼っておくといいかもしれません。
そういうルールを自分の中にいくつか持てていると、急に仕事量が増えたり、新たな問題が発生したりしたときにも、余裕を持って対処できるようになるでしょう。

■「見た情報、聞いた情報をすぐに忘れてしまう」というのは、情報を意識して入力する機会が少ないからかもしれません。
私たちの脳は、見た情報、聞いた情報をとりあえず全て記憶するようにできています。そのため、覚えたつもりのないことでも、同じ情報をもう一度見たとき、聞いたときに、「あ、これ知っている」と分かったり、ふとした拍子にそれを思い出したりする。ところが、意識的に脳に入力されていない情報は、思い出したいときに思い出すことができません。つまり、自分の記憶でありながら、自由に使える記憶にはなっていないのです。
そういう記憶ばかりを増やしてしまっていないかということを、まずは確認する必要があると思います。

■人がよくする失敗や問題行動は、本人よりも周りの人の方がよく分かっている場合が多いものです。しかも、小さな失敗を一度か二度したからといって、問題だと指摘する人はいません。何度もするから周りの人が「おかしい」と思って指摘するわけです。
面と向かって指摘を受けた直後は、どうしても感情が邪魔をするので、素直には耳を傾けにくいものですが、書き留めておいて、冷静なときに見返してみると、「確かにその通りだ」と納得させられることが多いと思います。それを治そうと努力してみて下さい。脳の使い方が改められ、大きな失敗を未然に防ぐことにもつながるはずです。
| pensuk | 08:45 | comments(2) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 08:45 | - | - |
Comment
こんにちは。
「脳が冴える15の習慣」読みました。
私も40代に突入し、脳をはじめいろいろなものの
衰えを感じます。
そんな私にとっては、簡単に脳を刺激できる方法がいくつも
説明されていました。
TBさせていただきます。
Posted by: ikadoku |at: 2007/08/08 5:07 PM
ikadoku様、はじめまして。
コメント&TBありがとうございます。
「活かす読書」拝読させていただきました。今後も参考にさせてください!
Posted by: pensuk |at: 2007/08/09 7:42 AM








Trackback
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | at: 2007/07/25 9:32 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | at: 2007/07/25 2:41 PM
脳が冴える15の習慣―記憶・集中・思考力を高める (生活人新書)築山 節 (2006/11)日本放送出版協会この商品の詳細を見る満足度★★“人をボケさせるもっとも確実な方法”は、何だと思いますか?本書によると、一
活かす読書 | at: 2007/08/08 5:21 PM

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ブログランキング

Profile

Recommend

Recommend

2日で人生が変わる「箱」の法則
2日で人生が変わる「箱」の法則 (JUGEMレビュー »)
アービンジャー・インスティチュート

Recommend

Recommend

Recommend

人を動かす 新装版
人を動かす 新装版 (JUGEMレビュー »)
デール カーネギー,Dale Carnegie,山口 博

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Sponsored Links

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode